洗足学園小学校

2022年度学校案内より
MESSAGES

筑波大学附属駒場
中学校・高等学校卒
東京大学経済学部 3年生

MESSAGES

洗足学園中学高等学校卒
日本大学医学部 3年生

MESSAGES

保護者

MESSAGES

保護者

MESSAGES

筑波大学附属駒場
中学校・高等学校卒
東京大学経済学部 3年生

Close

遊びも勉強も音楽も
全力で楽しむなかで培ったチャレンジ精神

休み時間になるとグラウンドに出て、クラスのみんなとドッジボールをするのが毎日の楽しみ。放課後も時間ギリギリまで友達と遊び、勉強と同じくらい全力で遊んだ6年間でした。洗足小の授業は生徒に考えさせる内容が多く、知的好奇心が刺激されました。例えば算数の授業では、一つの問題に対して別解を生徒に募集し、多様な解決方法を教えてくれました。今思い出しても凄い授業だったなと思います。音楽教育も独特で、なかでもオーケストラで打楽器を担当し、サントリーホールで演奏した経験は忘れられません。その後も音楽を続けて中高では吹奏楽部、大学ではバンドサークルにも所属して作曲や音楽配信も行っています。勉強も遊びも音楽も全力で楽しむなかで培った多方面への興味を将来に生かし、さまざまなことにチャレンジしていきたいと考えています。

MESSAGES

洗足学園中学高等学校卒
日本大学医学部 3年生

Close

一人ひとりの可能性を
大きく広げてくれる面倒見の良い小学校

小学校時代は勉強に苦手意識がありましたが、一人ひとりのことをよく見てくれる洗足小の先生方の手厚いサポートにより、周りと比べて焦ることなく、自分のペースで勉強の土台を築くことができました。授業で印象に残っているのは「実験理科」で行ったアジの解剖。生物に興味を持つきっかけになりました。陸上記録会や黒姫移動教室などの行事も楽しい思い出ばかりです。洗足小で音楽の素晴らしさを知ったことから中学では弦楽合奏部に入部しました。高校生になって医学部受験を決意してからもバイオリンと勉強の両立をめざし、どちらもやり切ったと思える充実した中高時代を送ることができました。医学部の勉強はハードですが、常に新しいことに挑戦する勇気と向上心を持って頑張りながら、患者さんから信頼してもらえる小児科医をめざしていきます。

MESSAGES

保護者

Close

楽しく学びながら意欲を引き出し
無理なく成長できる6年間でした。

低学年からコツコツと楽しみながら、学ぶ意欲を引き出す仕組みがたくさん準備されていたことに何度も感銘を受けました。読破ノートや日記漢字、筆算検定などに子ども達はゲーム感覚で挑み、少しずつ学びの階段を上がっていくなかで無理なく高学年に移行することができました。初めての中学受験は不安ばかりでしたが、先生方の心強いサポートや、温かい励ましの言葉は今も深く心に残っています。洗足小のオーケストラでかけがえのない体験をさせていただいた娘は、豊島岡女子学園中高に進学。小6まで毎日のように放課後の校庭で遊び、サッカーに夢中になっていた息子は、同じように縦割り活動が盛んな開成中学へ進学しました。卒業してからも定期的に同窓会を開いて迎えてくださる洗足小は、子ども達の故郷のような場所。素晴らしい環境で育てていただいたことに心から感謝しています。

MESSAGES

保護者

Close

経験豊富な先生方の親身なサポートで
将来役立つ力を育てていただきました。

思いやりの心を持ち、自分で考えて行動できる子どもになってほしいと考えていたわが家にとって、洗足小はこれ以上ない環境でした。学校生活のさまざまな場面でたてわり活動が行われるなかで、社会性を身につけ、思いやりの気持ちや責任感が芽生えていったと感じます。高学年になるにつれてリーダーシップを発揮する場面が増えますが、なかなか人前に出たがらない子どもの様子が気になりました。そこで先生に相談したところ、子どもの気持ちに寄り添いながら挑戦する機会を与えてくださったことに感銘を受けました。その経験が自信となり、長男は進学した開成中高でバレーボール部のキャプテンを務めるまでに成長しました。そして年の離れた次男は慶應義塾中等部へ進学。親子ともに素敵な出会いに恵まれた小学校時代でした。11年間ありがとうございました。