洗足学園小学校

先生のレポート

 

2019. 9月7日(土)

 

◆6年社会科見学

 

6年生の希望者が総理大臣官邸・公邸の見学へ行きました。
新元号が発表された記者会見室や、組閣時に記念撮影をする玄関ホール、晩餐会や式典の行われる大ホールなどを見学し、総理大臣や国務大臣が働いている現場を体感することができました。
「令和」のパネルを持って行った記念撮影、オリンピックで使用される本物の聖火の見学など、今年ならではの貴重な体験もさせていただきました。今回の見学が、政治のしくみや世の中の動きを主体的に調べ、それについて考えるきっかけになればと思います。

児童の日記から
・今日、首相官邸に行きました。何から何までとても立派で安倍総理が座った席や、他の省の大臣が座る席に座ることができて、とても嬉しかったです。閣議室なども、それぞれの季節をイメージした絨毯やカーテンや壁紙でとても素敵でした。記念品に鉛筆ももらえて嬉しかったです。貴重な体験でした。
(6年女子)

・まずは官邸を見ました。五階建てで、木や石や和紙が多く使われていて、色々な庭がありとてもきれいでした。小ホールや大ホールなどテレビで見たことのある部屋も見ることができてうれしかったです。記者会見室にも入りました。ここでは官房長官が「令和」を発表していました。官房長官などの会見はバックのカーテンを薄いブルーにして、内閣総理大臣の会見では、総理が濃いブルーかワインレッドのどちらにするかを選ぶことを知りました。
(6年男子)

6年社会科見学16年社会科見学2
6年社会科見学36年社会科見学4

 

2019. 8月31日(土)

 

◆水泳記録会

 

神奈川県私立小学校児童水泳記録会が横浜国際プールで開催されました。神奈川県内にある14校の私立小学校が参加。本校からは5・6年生の参加希望者21名が参加し、日頃の練習の成果を発揮しました。また、他校の児童と水泳を通じて交流を深めることができました。
競技だけでなく、仲間への応援にも全力投球する姿は本校児童ならではだと思いました。

児童の日記から
・水泳記録会がありました。急きょお休みの子もいたけれど、交代でリレーは出ることができました。七十五メートルメドレーでは二位でした。みんなが全力で泳ぎきった結果だと思います。順位ではなく全力で取り組むことがとても大切だと思います。やはり世の中にはとても速い人がたくさんいるなと思いました。水泳記録会に出てよかったです。
(5年女子)

水泳記録会1水泳記録会2

 

2019. 7月19日(金)〜22日(月)

 

◆黒姫移動教室

 

7月19日より4日間、長野県の黒姫高原へ行きました。黒姫移動教室では、3年生から6年生が班に分かれて年間で活動する「縦割り活動」の一環として、班ごとにロッジで生活します。上級生は下級生をリードしながら、食事の配膳や入浴準備を率先して行いました。3年生は初めての参加でしたが、自分たちにできることを考え積極的に手伝いをしていました。
チームチャレンジでは仲間と協力して色々な課題に挑戦しました。体験活動やカレー作り、ナイトハイクやキャンプファイヤーなど全てのイベントを予定通り行うことができました。3日目の学年別登山では、各学年のほぼ全員が最後まで元気に歩くことができ、美しい景色を見ながら昼食をとりました。クラスの仲間、縦割り班の仲間との絆が深まった4日間でした。

黒姫移動教室1黒姫移動教室2
黒姫移動教室3黒姫移動教室4

 

2019. 7月8日(月)

 

◆JR東急電車マナー教室

 

JR武蔵溝ノ口駅、東急電鉄溝の口駅の方々が、1・2年生を対象に電車利用の際のマナーを学ぶ教室を開いてくださいました。 本校は、多くの児童が電車で通学をしています。安全に電車に乗り、困ったときにはどうすればよいのかを、低学年にもわかりやすく楽しいクイズや劇を通して学ぶことができました。人気のキャラクターもやってきてくれて、とても印象に残る教室になったと思います。今日学んだことを毎日の通学で活かし、しっかりと登下校のルールを守ってほしいです。

児童の日記から
・こう通安全教しつで、でん車のマナーを学びました。僕はあまりでん車にのらないけれど、今日おぼえたマナーはかならずまもりたいです。気をつけたいところは人にめいわくをかけないことです。洗足に通うみんながまもれるようにしたいです。
(2年男子)

・こう通あんぜんマナー教室がありました。のるるんが出てきてかわいかったです。ぼくもうんてん手になってみたいです。いろいろなことを学んで、たのしかったです。えきでこまった人をたすけるえきいんさんは、かっこいいです。
(2年男子)

・マナー教室を受けて、一番思ったことは、「自分が気をつけるのはもちろんだけれど、お友だちが人の迷わくになる行動をしていたら、教えてあげる」ということです。一度、そんな場面があって「よくないよ。」と言ってあげられなかったので、次は実行します。
(2年女子)

JR東急電車マナー教室1JR東急電車マナー教室2
JR東急電車マナー教室3

 

2019. 7月5日(金)

 

◆七夕

 

七夕の季節が、今年もやってきました。今年の七夕はいつもと少し違い、シルバーマウンテンの前に子供たちが願いを書いた短冊を付けた笹が飾られています。キラキラとした吹き流しも一緒に飾られており、風が吹くたびに笹の葉の「さらさら」という涼しげな音が聞こえます。1・2年生の教室には、生活科で作った七夕飾りをつけた、大きな笹が飾られています。色とりどりの飾りつけを付けた笹は、教室を華やかにしてくれます。

七夕1

 

    
2019.6月27日(木)

 

◆3年社会科見学 日清オイリオ横浜磯子工場・東芝未来科学館

 

日清オイリオ横浜磯子工場・東芝未来科学館へ見学に行きました。日清オイリオ横浜磯子工場では高さ38mにもなる大きなサイロや、自動で1分間に200本のボトルに油を詰める製造工程を見る事ができました。船着き場には、サイロに移しかえるのに何日もかかる大量の大豆を積んだ大型船の迫力に一同感激でした。
東芝未来科学館では、日本で最初に作られた洗濯機や冷蔵庫の展示を見て現代の製品との違いを知ることができました。液体窒素の実験では一瞬で変化を遂げる科学の世界を楽しむことができました。

児童の日記から
・三年生で初めての社会科見学がありました。1番驚いたのは、1つの工場をたったの5人だけで動かすということです。人数が少ないということは1人が担当する仕事の量が多いので、大変そうだなと思いました。指紋認証とエアシャワーの体験をしました。エアシャワーの風が強かったので、これならほこりやちりを飛ばせると思いました。いつも食べている油にこんなに手間がかかっていることを知り、食品を大切にしようと改めて思いました。
(3年男子)

・東しば未来科学館でとくに楽しかった場所はせい電気をおこせるマシーンで、手をかざすとかみの毛が立ちます。ぼくはたくさんのかみの毛が立ちました。東しば未来科学館は他にも色々な化学の不思ぎがありました。少し科学がすきになりました。今度は夏休みにゆっくり調べてみたいと思います。
(3年男子)

3年社会科見学 日清オイリオ横浜磯子工場・東芝未来科学館13年社会科見学 日清オイリオ横浜磯子工場・東芝未来科学館2
3年社会科見学 日清オイリオ横浜磯子工場・東芝未来科学館33年社会科見学 日清オイリオ横浜磯子工場・東芝未来科学館4

 

    
2019.6月25日(火)

 

◆校長先生との昼食会

 

毎年恒例となった、校長先生との昼食会。自分が行く日を指折り数えて楽しみにしている子もいる、人気のイベントです。6年生が縦割り班のメンバーと一緒にお弁当を持って校長室に伺います。
はじめは緊張していたようですが、校長先生と話していくうちにリラックスし、最後には、わがままなリクエストをしたり、質問攻めをしたりしたようです。普段はあまり入ることのできない部屋に興奮気味の子どもたちでした。

児童の日記から
・校長先生とランチをしました。とても楽しくて、話が盛り上がりました。校長室は綺麗でおしゃれで驚きました。校長先生とあまり話したことがなかったのですが、今日はとても楽しかったです。班のみんなとも楽しく過ごせたし、うれしかったです。縦割り班では下級生のみんなと仲良くするのも大切ですが、6年生のみんなと仲良くするのも大切です。
(6年女子)

校長先生との昼食会1校長先生との昼食会2

 

    
2019.6月6日(木)

 

◆2年生 田植え

 

夏のように晴れた空のもと、先日、代掻きをしたビオトープに田植えをしました。
2年生は4月に種籾をまいて、教室やテラスで稲の苗を大切に育ててきました。お手伝いの保護者の方に、その苗を手渡してもらい、いざ田んぼの中へ。前回の代掻きでコツをつかんだ様子で目印のひもの前に立ち、位置を確認しながらぐっと土の中へ苗を植えていました。これから、夏の日差しとたくさんの雨を受けて大きく育つことでしょう。
どんな花が咲くのか、どのように育っていくのか観察してみましょう。秋には実ったお米を収穫して、お餅つきをします。今から楽しみですね。

児童の日記から
・今日は田植えをしました。初めての体験でした。けっこうせが高く育っているなと思っていたイネだったけれど、深いところにねじこんだらほんの少しだけしか葉が出ていなかったので、「へぇ~こんなに深かったのか」とびっくりしました。
(2年女子)

・今日は田うえをしました。いねを土の中にグリグリとおすのがとてもたのしかったです。どろのおんせんみたいでうごきづらかったです。いねをなん本かまとめてうえるとはぜんぜん知りませんでした。いねにもうえるこつがあると知りました。もっと大きくなぁ~れ。
(2年男子)

・田うえをしました。ねっこをそっともって土の中に入れます。楽しすぎて何回もやってしまいました。前のしろかきよりふかくてやわらかかったのでうもれてしまいそうでした。今日はいい天気だったのでがんばりました。
(2年男子)

・田うえをしました。田んぼの中がつるつるしていたので、すべってしまいとてもおもしろかったです。でも、大じなイネはまもりました。とりにたべられないように、たい風にもまけないようにして、元気にそだってほしいです。
(2年女子)

2年生 田植え12年生 田植え2
2年生 田植え32年生 田植え4

 

2019.6月3日(月)

 

◆高学年音楽鑑賞教室

 

5年生6年生の音楽学習「日本の楽器と音楽に親しもう」の一環として、音楽鑑賞教室が行われました。場所は学園内にあるアンサンブルシティー。講師は洗足学園音楽大学の現代邦楽コースの先生、卒業生、学生の方々です。
箏の独奏「さくら」からはじまり、箏、尺八の二重奏「春の海」、箏、十七絃、尺八による合奏「千本桜」など、計5曲を生演奏で鑑賞させていただきました。お話いただいた箏や尺八、三味線に関する話はどれもわかりやすく、普段触れることのできない楽器にも触れる機会をいただき、夢のような60分間となりました。
音楽大学の先生、卒業生、大学生の皆様、貴重なお時間、体験をありがとうございました。

児童の日記から
・今日、音楽鑑賞会がありました。琴と尺八と三味線の三つの楽器の演奏を聞きました。幼稚園生の時に一回だけ体験したことがあり、その時の思い出がよみがえってきました。小さい頃は琴が大きく見えましたが、改めてみるとそこまで大きくない事に気づきました。洋楽ばかりにふれていますが、日本の伝統文化にふれると自分の中の日本人としての魂が奮い立ちました。
(6年女子)

・今日の音楽鑑賞会は、邦楽で、ことや尺八などによるものでした。先ずは、演奏を聴きました。西洋とは違った感じで心に染みました。特に、ことの音色が一番好きでした。チェロと同じ弦楽器だからかもしれません。その後は、楽器紹介と体験の時間でした。僕は、ことを弾かせてもらいました。チェロよりも弾くのが難しかったです。貴重な体験をさせていただいて感謝しています
(6年男子)

高学年音楽鑑賞教室1高学年音楽鑑賞教室2

 

    
2019.5月31日(金)

 

◆2年生 代掻き

 

2年生が田植えに向けて、ビオトープで「代掻き」をしました。はじめは泥の感触におっかなびっくりの様子でしたが、慣れてくるとしっかりと泥に踏み込みながら耕すことができました。ゲームなどを交えて代掻きをした後には「もっと泥んこに入っていたいな」ということばも聞こえました。来週は大切に育ててきたイネの苗を植えます。ふかふかの土に上手に植えることができるといいですね。お手伝いをしてくださった保護者のみなさま、ありがとうございました。

児童の日記から
・しろかきをしました。どろの中に足を入れると、ぬるぬるしていてきもちわるいかんじでしたが、さいごまでがんばりました。
(2年男子)

・今日、しろかきをしました。ドロドロになって、はじめは気もちわるかったけどだんだんなれてきました。お米を作っている人はこんなに大へんなことをしているのだなぁと思いました。ごはんを大切にたべようと思います。
(2年男子)

2年生 代掻き12年生 代掻き2
2年生 代掻き32年生 代掻き4
2年生 代掻き5

 

    
2019.5月28日(火)

 

◆5年生社会科見学

 

「日本の工業」に関する学習として、5年生が社会科見学へ行きました。午前は日産自動車追浜工場、午後はJFEスチール東日本製鉄所(京浜地区)。 自動車工場では、組み立てラインの工程と、自動車を搬出する港を見学しました。工場内を無人で動く運搬機や、組み立て中の自動車の高さを変えて作業をしやすくする工夫などに児童は興味津々で、メモのスペースが足りなくて困ってしまうほどでした。
製鉄所では、厚い鉄板を薄くする工程を見学しました。真っ赤に熱せられた鉄板は離れたところでもはっきりと熱を感じ、それが大量の水で一気に冷やされながらプレスされるときの音と迫力、徐々に分厚い鉄板が伸ばされていく驚きは強く印象に残ったことと思います。 工場内は写真撮影ができなかったため、写真は展示ホールのものですが、少しでも子どもたちの様子が伝わればと思います。

児童の日記から
・社会科見学がありました。製鉄所と自動車工場に行きました。製鉄所では、銑鉄を運んでいる電車や原料が山積みになっているのが、バスから見られました。工場の中は、水が出ている時は涼しいものの、だいたいは暑いため、働いている人は大変そうでした。自動車工場では、自動車が輸送される港に行き、車のでき方も分かりました。社会科見学は楽しみと学びがどちらもあり、良いなと思います。
(5年男子)

・今日は、社会科見学で、神奈川県横須賀市にある日産自動車追浜工場と、神奈川県川崎市にあるJFEスチール東日本製鉄所へ行きました。日産自動車では、自動車の出来方や、すばやく、丁ねいに、安全な車を作るための工夫、JFEスチールでは、原材料から鉄の板を作るまでの行程を教わる事ができて、良かったです。今まで知らなかった事が知れて、とてもうれしかったです。
(5年男子)

5年生社会科見学15年生社会科見学2

 

    
2019.5月24日(金)・25(土)

 

◆学芸会

 

前田ホールにて本校の一大行事である学芸会が行われました。新しい学年になって初めての、クラスまたは学年全員で力を合わせて臨む学校行事でした。4月からこの日に向けて、毎日練習を積み重ねてきました。1・4年生は合唱、3・6年生は合唱・合奏を、2・5年生は劇を披露しました。緊張しながらも、全員が一丸となり、一人ではない心強さを感じながら堂々と発表することができました。どのクラス・学年も精一杯取り組み、素敵な発表をすることができました。終わった後は、みんな達成感に満ち溢れた顔をしていました。

児童の日記から
・学芸会第二部がありました。まくが開くと一番最初に目に入ったのは父と弟です。そこから近くを見ると母と祖父母も目に入りました。昨日は、1階だけで十分でしたが、今日は家族もいるので2階の席もまんせきでした。昨日の予想が当たって、2倍ぐらいきんちょうしましたが、その分嬉しくもなりました。大ぜいの前で立つときんちょうも嬉しさもあります。
(3年男子)

学芸会1学芸会2
学芸会3学芸会4

 

    
2019.5月14日(火)

 

◆6年生社会科見学

 

社会科で公民の学習をする6年生は今回、最高裁判所と国会議事堂へ見学に行きました。最高裁判所は大法廷が工事中であったため、小法廷を見学しました。厳粛な空気に圧倒されつつ、たくさんの質問に担当の方が丁寧に答えてくださり、大変勉強になりました。
国会議事堂では、参議院の本会議場でお席(天皇陛下が開会宣言する際にお座りになる席)を目にすることができ、貴重な体験をすることができました。 これから本格的に始まる公民の学習に役立つとよいですね。

児童の日記から
・今日、社会科見学で、最高裁判所、憲政記念館、国会議事堂に行きました。私が一番感動したのは、最高裁判所です。人生で一度は行ってみたかったので、行けると知った日からずっとワクワクしていました。とても厳かな雰囲気で、汚い所がみじんもなくて、本当に神聖な場所なんだなと思いました。また機会があれば、行ってみたいです。
(6年女子)

・社会科見学で最高裁判所と、国会議事堂へ見学しに行きました。二つともなかなか行くところではないのでとても嬉しかったです。まず最高裁判所へ行き、実際の部屋に行きました。天然の物が沢山使われているなと思いました。国会議事堂では経済産業大臣の役をして、その後に実際の本会議を行う所で見れないはずの天皇陛下のお席があり、とても運がいいなと思いました。これが勉強に生かせると良いです。
(6年男子)

6年生社会科見学16年生社会科見学2

 

2019.5月9日(木)

 

◆たてわり遠足

 

さわやかな天候のもと、こどもの国へたてわり遠足に行きました。たてわり遠足では、1年生から6年生までがグループを作り、こどもの国を回ります。園内では、スタンプラリーをしたり、遊具で遊んだりと、グループが各々の活動を通して親睦を深めました。1年生は、小学校初めての遠足でしたが、元気いっぱい楽しんでいました。6年生は、みんなのまとめ役としてリーダーシップを発揮してくれました。お弁当もグループで一緒に食べ、楽しい時間を過ごすことができました。学年を超えて協力し合うという貴重な体験をすることができた1日でした。

児童の日記から
・今日は子どもの国へ遠足に行きました。1番楽しかったのはモーモードームです。友だちとピョンピョンはねて、どちらが高くとべるかきょうそうしました。こどもの国の中をたくさん歩いてクタクタにつかれはてました。
(2年男子)

・今日は、全学年でたてわり遠足がありました。こどもの国へいきました。一番楽しかったのは、モーモードームです。6年生がみんなをしっかりまとめてくれたので、1時までに全部回ることができました。6年生ははじめてでも何でもこなせるので、すごいと思います。私もあと2年たったら、今の6年生みたいになれるように頑張ります。
(4年女子)

・今日は全校遠足で「子どもの国」に行きました。園内はたてわりの班ごとにまわります。私の班は、6年がひとりなので時間が守れるか、迷子がでないかなど色々と心配で不安な所があったのですが、何事もなく終われたので良かったです。班の子が「楽しかった」などと言ってくれたので安心しました。
(6年女子)

たてわり遠足1たてわり遠足2

 

    
2019.4月25日(木)

 

◆受験体験座談会

 

毎年恒例の「受験体験座談会」が開催されました。今年度は初めて中学高等学校の講堂をお借りしての開催となりました。3月に卒業した卒業生保護者4名にご協力いただき、受験に関する貴重な体験談、教訓をお話いただきました。
出席された200名以上の在校生保護者からは終始共感の声が上がり、会は大盛況のうちに終わりを迎えました。

受験体験座談会1受験体験座談会2

 

2019.4月22日(月)〜23日(火)

 

◆たてわりランチ

 

本校では、全校児童を全10班に分けて、年間を通じて様々な「たてわり」の活動を行っています。5月の遠足(たてわり活動のひとつ)の練習を兼ねて、1~6年生のたてわり班で屋外に出て昼食を食べました。6年生が1年生を優しくサポートしている姿が印象的でした。芝生にシートを敷いて異学年と交流しながら食べる昼食に、始めはみんなドキドキしている様子でしたが、段々と笑顔が増えていきました。

児童の日記から
・はじめて、一年生とごはんを食べました。一年生のとなりで食べたのですごくドキドキしました。楽しく食べられたので良かったです。
(2年女子)

・お昼は、一年生から六年生で一緒に食べました。六年生は一年生のとなりに座りました。一年生は、前に一緒にお昼ごはんを食べた時より、会話が増えました。そして一年生のほうから話しかけてくれたりしました。前までは緊張していて笑ってくれなかったのですが、今日、初めて笑ってくれました。こうやって成長していくのを見ると、うれしくなります。
(6年女子)

たてわりランチ1たてわりランチ2

 

2019.4月10日(水)

 

◆交通安全教室

 

1・2年生対象の交通安全教室が、今年も開かれました。生憎の雨で、校舎内の教室となりましたが、高津警察署のおまわりさんの話をしっかりと聞くことができました。信号のルール、歩道の歩き方等を学び、DVDで復習し、最後は歩道を歩く練習をしました。学んだことを日常にしっかりと生かし、事故のないように日々を過ごしてほしいと思います。

児童の日記から
・交つう安全教室がありました。おまわりさんがきて、交つうルールについて教えてくれました。小学生のじこが多いので、気をつけたいです。
(2年男子)

・こうつうあんぜんきょうしつをしました。おうだんほどうをわたるときは右左とみていましたが、右左右を見ることをおもい出しました。
(2年女子)

交通安全教室1交通安全教室2
交通安全教室3

 

2019.4月5日(金)

 

◆入学式

 

入学式当日は朝から青空が広がり、学園の桜が咲き誇る中での晴れやかな入学式となりました。1年生は緊張の面持ちでしたが、迎えてくれた6年生とお話する中で、次第に笑顔が広がっていきました。1年生は6年生と手をつなぎ、大きな期待を胸に、堂々と前田ホールに入場しました。これからはじまる学校生活に期待が膨らみますね。

児童の日記から
・今日は、午後に入学式がありました。私はざい校生としてはじめて、入学式に出席しました。オーケストラで入学式に出たことはあったけれど、客席にすわって出るのははじめてです。1年生が入場してきたとき、とてもかわいいなと思いました。上級生としてこれからは信らいされる人になりたいと思います。
(4年女子)

・今日は始業式、入学式でした。今日から6年生です。転校生が3人も来て、新しい先生も6人着任されました。入学式はとても楽しみにしていました。1年生はすごくかわいかったです。保護者の方にあいさつするのはすごくどきどきしました。でも優しかったです。明日、学校がないのがすごくさみしいです。早く月曜日になってほしいな。
(6年女子)

入学式1